キャッシングはその言葉通り現金化すると言うことです。そして世間一般で言うキャッシングはイコール借入です。お金を他人様から借りるという事に対しては、貸して頂いたと言う役務提供に対してコストを支払わなければなりません。借りたお金は返す、これはもちろんのこと、そこにいくらかの利息というものを乗っけて返さなければ行けません。

できることなら利息を払わないでお金を借りたいと思うのが人間の性です。もらうものはいくらでももらうが、払うものは極力少ない方がよい、そんな方がキャッシングするのであれば無利息期間のあるキャッシングを利用するのがベターです。

ノーローンキャッシングであれば借入日から1週間は無利息です。よってあと一週間後に給料日が到来するのだが、その一週間のつなぎとして借入を行って、給料が入ったらすぐ返すと言う事であれば利息を払わないで借入返済を完済することが出来ます。

もっとも、タダで無利息期間があると思ってはいけません。貸す方も商売でやっていますから何かがあります。そうです、無利息期間経過後の実質金利が他社よりも若干高めです。お金を借りるような人はルーズだから一週間で返済する人はいないとバカにされているのです、というのは言い過ぎですが、しっかりと1週間という期間の利益を有効利用できる自信があるのであればノーロンキャッシングが一番のお勧めです。